<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
イングス
ファスティング ダイエット  マルチミネラルビタミン 【(株)イングス】
<< ♪自然派レストラン おばんざい♪ | main | ♪ケーキ作りました♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
楢山節考
JUGEMテーマ:映画の感想

2月6日、緒形拳さんを偲ぶ会が行われましたね。ブログを始めたらぜひ書きたいと思っていたことを、やっと書こうと思います。

去年10月22日に、杏林予防医学研究所で、思わぬ機会に恵まれました。「楢山節考」でおりん役を演じられた、坂本スミ子さんをかこんで、一緒に「楢山節考」を鑑賞するという会です。その日は、ファスティングのために山田所長宅に来られていました。山田所長が、せっかくの機会だから、坂本スミ子さんと「楢山節考」を見ようと、研究所スタッフとその他数名に声をかけてくださったのです。緒形拳さんが亡くなられたその月に、緒形拳さんと共演された坂本スミ子さんとお会いでき、お話を伺うことができ、なんとも言えない気持ちになりました。

----------------------------------------------
「楢山節考」は、1983年、カンヌ国際映画祭グランプリ受賞の映画。70歳を過ぎた老人は子に背負われて、近くの楢山へ捨てられなければならないという掟がある。また、子が多くなってしまっては、食べさすことができないため、赤子が捨てられたりする。口減らしである。貧しい山奥の寒村では、そうしなければ、命をつないでいくことができない。しかし、母を捨てることに切なさを感じる息子・・・
----------------------------------------------

この映画を見る前に、坂本スミ子さんが解説をしてくださいました。今村昌平監督が、長年あたためてきたこの脚本を演じる役者、「おりん」役がどうしても見つからないと、緒形拳さんと女優を探し続けておられたそうです。「おりん」を演じたいと言って来られるたくさんの女優さんたちを断り続け、監督がやっと思い出した、役を演じきってくれると確信できた人、それが坂本スミ子さんでした。当時はまだ47歳という若さ。まさか自分が捨てられる70歳の老婆役だとは信じられなかったそうです。年老いて見せるために、歌手であるにも関わらず、歯を削ることまでされたスミ子さん。神経を残して歯を削り、歌手用の歯、おりん用の歯など、3種類ほどの歯を持たれていたそうで、それらは出演料よりも高かったとか・・・
その他、制作に関するお話もたくさんしてくださいました。

マムシの出産シーン(卵ではなく、小さなマムシが生まれます!)は世界でも映像として存在しなかったもので、スタッフの方が、真夏のベランダで何週間もカメラから離れず生活を続け、やっと撮影できたもの。その後その映像を売ってほしいと言われても、「これは映画のために撮ったものだから」と、監督は絶対に売らなかったそうです。

数え切れないほどのカラスが映りますが、これは全部、カラスの幼鳥を捕まえてきて飼育したもの。みんな人間に慣れて寄ってくる・・・そうとは知らずにカラスを棒で振り払うシーンを演じていた緒形拳さん、1羽に棒が命中してしまいました。あとから飼育していたのだと聞き、申し訳ないような、役のためによくやってくれたと感謝するような気持ちになられたそうです。

●山や村の景色は季節が移り変わっていくのがわかり、自然の厳しさ、命の育みを感じるシーンもたくさんありました。これを撮影するのには3年以上かかっているそうです。これほどの時間とお金を使って、こだわった映画づくりをされることはこれから先ないだろうと言われるほどだそうです。

たくさんのお話、そして歌を聞かせてくださったスミ子さん。私の日常では経験できないような時間をすごさせていただきました。本当にありがとうございました。
山田所長をはじめ、杏林予防医学研究所の皆様にも感謝を申し上げます。

食料自給率40%を切るにもかかわらず食べ物があふれかえっている現在の日本にいる私たちが、忘れ去っている何かを教えてくれる「楢山節考」。ぜひ一度この映画を見てください。私も、食べ物への感謝、生きていることへの感謝を忘れず、生きて行きたいと思います。

私事 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
この記事に対するコメント
楢山節考、一度見てみたくなりました。
まいちゃん | 2009/02/10 12:11 AM
この記事に対するコメント
まいちゃん、ぜひ「楢山節考」見てくださいね!!今の世の中、贅沢だなあと思ってしまいます。でもやっぱりおいしいものは食べたいです(^^;)南国に旅行も行きたいです(o^-^o)
ドラちゃん | 2009/02/10 7:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ings-anex.jugem.jp/trackback/26
この記事に対するトラックバック